Google Page Rank Checker
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
金ちゃん
2007 / 05 / 28 ( Mon )
 今年で30回目の節目を迎える、夏の恒例の日本テレビ系『24時間テレビ30 愛は地球を救う』。

同番組の名物企画、チャリティーマラソンのランナーが決定した。

萩本欽一(66)。5月27日の生放送となった『行列のできる法律相談所』で発表された。


司会の島田紳助ほか出演者、番組スタッフもほとんどが知らされていない状況で、この日の生放送中に発表された今年のランナーは、なんと萩本欽一。

66歳という年齢で普段は運動をまったくしていないという欽ちゃんだが、『24時間テレビ』の第1回放送で司会を務め、愛する番組の節目に何かを伝えたいと挑戦することを決意した。

 番組のなかでは、「無理なことはわかっている。乱暴なオッサンでいたい」と語る欽ちゃんに対し、紳助は「100キロを走って武道館まで戻ってこられないのは当たり前。

萩本さんが立ち止まったところが今年のゴールです」と気遣いをみせた。
 すでに昨年の秋からトレーニングを開始している欽ちゃんは最後に「24時間、歯を食いしばって走るよ」と意気込みを語った。

 一方、番組の終了後に行われた記者会見では、「マラソン中に“欽ちゃん走りして”っていう声援だけは勘弁して。あれ意外にきついから」と笑いを誘う余裕もみせた。

頑張ってね金ちゃん(笑)
スポンサーサイト
05 : 05 : 34 | 時事ニュース | コメント(0) | page top↑
<<大臣 | ホーム | 敗者 オッズ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。