Google Page Rank Checker
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
阪神・金本、史上37人目の2000本安打達成!
2008 / 04 / 13 ( Sun )
阪神・金本、史上37人目の2000本安打達成!



 阪神・金本知憲は12日、敵地・横浜スタジアムで行われた横浜戦の第4打席でライト前ヒットを放ち、史上37人目の2000本安打を達成した。王手を掛けて以来、19打席ぶりのヒットと苦しんだものの、ライト前ヒットで出塁した一塁ベース上では仲間の祝福に笑顔を見せた。次なるステージは残り3本となる史上15人目の通算400本塁打。金本の奮闘はまだまだ続く。
 以下はこの日の金本の打席詳細。

第1打席:セカンドゴロ・打点1(相手投手・寺原隼人)
 初回、1死走者なしから平野恵一が四球で出塁。さらに、広島時代からかわいがっていた弟分の新井貴浩がライトへの二塁打を放ち、史上249人目の1000本安打を達成し、金本につなぐ。連続記録達成の期待に阪神ファンでぎっしりと埋まったレフトスタンドが盛り上がる。しかし、2ストライク1ボールから真ん中低めのスライダーを打ってセカンドゴロ。三走の平野が生還して打点はついたが、ヒットにはならなかった。

第2打席:四球(相手投手・寺原隼人)
 3回、2死走者なしの第2打席。2ボールからの3球目、152キロの外角ストレートにフルスイングも空振り。その後、1ストライク3ボールからの5球目、外角高めの150キロのストレートを見送り、四球。

第3打席:センターフライ(相手投手・寺原隼人)
 5回、1死走者なしの第3打席。2ストライク2ボールから150キロの真ん中のストレートを打ち上げてしまい、センターフライに倒れた。

第4打席:ライト前ヒット・打点1(相手投手・寺原隼人)
 3対3と同点で迎えた7回、2死二塁から新井が左中間への勝ち越しタイムリー三塁打を放ち、“アニキ”へ最高のお膳立てを見せる。2死三塁で金本の第4打席。2ストライク2ボールからの5球目、内角のストレートを引っ張ると、打球はライト前へ。史上37人目の2000本安打を達成! 6日の巨人戦第1打席で偉業達成に王手となるセンター前ヒットを放ったが、18打席(15打数)連続でヒットが出ずに産みの苦しみを味わっていた金本。久々のヒットに一塁上でほっとした表情を見せた。敵地ながら「カネモト」コールが鳴り響く中、2006年に2000本安打を記録している横浜・石井琢朗やチームメートである新井が花束をわたし、大記録を祝福した。

第5打席:ショートフライ(相手投手・小林太志)
 9回、金本と同じ1991年ドラフト入団である桧山進次郎に代打タイムリーが飛び出すなど、2死二塁で第5打席が回ってきた。2ストライク2ボールからの5球目、真ん中のスライダーを打つも、タイミングを外されてショートフライ。2001本目のヒットはならなかった。

スポンサーサイト
01 : 29 : 16 | 時事ニュース | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。