Google Page Rank Checker
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
宋ボベが日本ツアー初優勝!横峯さくらは2位で終える
2008 / 03 / 09 ( Sun )
宋ボベが日本ツアー初優勝!横峯さくらは2位で終える


沖縄県にある琉球GCで行われている、2008年国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」の最終日。韓国の宋ボベが通算14アンダーとし、日本ツアー初制覇。開幕戦の勝利に花を添えた。首位タイからスタートした宋は、イーグルを2つマークするなど、この日のベストスコア「65」を叩き出す勝負強さを発揮した。

通算10アンダーの単独2位には、一時は単独首位を走っていた横峯さくら。12番までに6つスコアを伸ばす快調なプレーを続けていたが、16番、17番の連続ボギーで宋に逆転を許す結果となった。通算9アンダーの3位タイには韓国のイム・ウナと佐伯三貴。一時帰国中の上田桃子は、古閑美保、全美貞と並び通算7アンダーの5位タイで終えた。

横峯さくら
「開幕戦としては80点。あとの20点は、優勝が届く位置にいてそれが出来なかったことです。12番の時点でリードが3打差くらいありましたよね? あの時は3打差なんてすぐに追いつかれる、普通にいつも通りに、と思っていたのですが…
自分に悔しいです。詰めの甘さというか…。パットが打ち切れていなかった分、もったいなかったです。ショットはこの風の中でバーディが獲れているので、問題はないと思います。今季4勝の目標へ、手ごたえは深められました」
スポンサーサイト

テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース

08 : 53 : 06 | 時事ニュース | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。