Google Page Rank Checker
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
自販機男
2007 / 10 / 03 ( Wed )
本多惣太郎(阿部サダヲ)は高校教師。ある朝、いつものように校門をくぐると、校庭に人だかりができていた。人だかりの向こうには、整然と並べられた無数の机。そばにいた生徒に事情を尋ねるが、どうも要領を得ない。いらだちながら受け持ちクラスの教室に行くと、綺麗に机だけがなくなっている。本多は、生徒に向かって「早く席に着け」と怒鳴るが、生徒たちは、席がないから席には着けない、と本多を馬鹿にするように笑う。生徒たちの視線の先を追うように本多が窓から校庭を見下ろすと、件の机は、数字の“9”を形作っていた。「9?」本多は、これを生徒たちの嫌がらせだと考えた。日ごろから生徒に馬鹿にされている本多は、いらだちと怒りを隠せない。しかも翌日、校門をくぐった本多の目に飛び込んできたのは、またもや校庭に並ぶ机の群。今度は、数字の“8”だ。怒りに震え犯人を捕まえると意気込む本多は、その夜、学校に泊まり込むが、時計の針が午前0時を指すと同時に、耐え難い睡魔が襲ってきて…?
 この阿部主演でお送りする『カウントダウン』ほか、意志を持つ不思議な自動販売機との交流を描いた城島茂主演の『自販機男』、3年後の同窓会に行った主人公を待っていたのは30年後の同級生、石原さとみ主演の『未来同窓会』。そして、恋と運命のいたずらをテーマに描く、白石美帆主演の『48%の恋』など、バラエティーに富んだ全5編でお届けする。
スポンサーサイト
21 : 50 : 57 | 映画 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。