Google Page Rank Checker
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アジアカップ 川口
2007 / 07 / 22 ( Sun )
アジアカップは現地時間21日、準々決勝2試合が行なわれ、

グループBを首位で突破した日本は、グループA2位のオーストラリアと対戦。

1対1のまま延長戦でも決着せず、PK戦の末、日本が4対3で辛くも競り勝った。

 そのPK戦で3年前の重慶(中国)でのプレーを彷彿とさせる神がかったセーブで日本に勝利をもたらしたのはGK川口だった。

 試合前々日、「PKを止める夢を見ました」と語っていた川口の夢が正夢になった。

 先攻のオーストラリアひとり目、キューウェルの左足から放たれたシュートを横っ跳びし左手で止めると、ふたり目、ニールのキックを、今度は右手1本で止めた。

根性の川口。キーパーは皆の背中みて試合しているが。

一番、集中力を必要としているポジション。

ありがとう。
スポンサーサイト

テーマ:サッカーニュース - ジャンル:ニュース

19 : 10 : 10 | 時事ニュース | コメント(0) | page top↑
<<宮里愛 | ホーム | 50の事実>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。