Google Page Rank Checker
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ダイエット日記
2007 / 07 / 09 ( Mon )
色々方法がありますね。
超低カロリーのジュースなどの飲料だけで
短期間に痩せる方法も、 危険性を伴います。

飲み物そのものはビタミンが多少多く含まれてはいるものの、
他の食物は一切口にせず短期間で痩せるというものです。
これは一日500キロカロリーを切るいわば絶食に近いものです。

飲み物自体は通常の飲料ですので、
FDA(米国連邦衛生局)の認可があるなどの宣伝文句が使用されるようです。
確かに、ビタミンが多く添加されただけの
この飲み物の内容及び販売は違法ではありません。

しかしこれらに付随するダイエット法自体をFDAが認可するはずもなく、
ダイエット法の根拠があればFDAではなく
FTA(連邦取引委員会)の認可が必要なはずです。

超低カロリーの単品ダイエットはたとえ短期間でも、
特に若い女性には無月経などの危険性があります。

またこうした減量法を繰り返すことによってリバウンドしやすい体になりますし、
なによりビタミンだけで補えない栄養素の欠乏を招きます。
以前米国では液体だけを服用して痩せる「液体プロテイン」という
減量法が流行り、多くの死亡者を出した経験があります。
よってこうした商法にはかなり厳しく対応していると思われます。

このように「ビタミン」や「FDA」「厚生労働省認可」
「天然成分」などの言葉がこうした健康食品の大きな宣伝文句に
使用されているようですが正しく使われているとは思えません。
スポンサーサイト
07 : 20 : 34 | 時事ニュース | コメント(0) | page top↑
<<犯罪傾向 | ホーム | 本日の競馬>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。